--- Windowsの覚書 ---

第1回 Windowsの再インストール手順 第2回 私ので再生する 第3回 圧縮フォルダ機能の無効化 第4回 CrystalCPUIDの起動オプション 第5回 アプリのインストールで困った

第6回 IME Watche 第7回 エロゲ向きの液晶環境その1 第8回 エロゲ向きの液晶環境その2 第9回 エロゲ向きの液晶環境その3 第10回 LS-H250GL(NAS)のHDD交換

第11回 TCP/IP ネットワークトランスポートがインストールされていません 第12回 21.5インチワイド、16:9フルHD液晶ってどうなの? 第13回 ゲーム用デバイス 第14回 Track Ball

エロゲ向きの液晶モニター環境、その3


3回目を迎えた、液晶モニターの話題。

24.1インチワイドを購入。

液晶パネルはVAのタイプ。

価格とか在庫を検討した結果、購入したのはLCD-TV241XWR、新品を70k弱で購入。

同じようなモデルでLCD-MF241Xシリーズがありますが、このモデルはS-PVAでパネルのギラギラが目立つので除外。

で、この系統ならXBR-2が最も良いとは思うけど、安い価格で売ってなかったので除外。



デジカメの電池が切れてたので、携帯のカメラで撮影・・・画質悪いかも^^;

15インチ液晶の狭さがさらにハッキリしますね。


まずは、視野角の比較。



横方向からだと、TNとVAでも極端な差はありません。

しかし、上下方向の視野角はハッキリした差がでます。

古い15インチモニターなので、現行のTNパネルにくらべると視野角の狭さが目だっていますけど。

基本的にTNパネルは上下の視野角が弱いです。



ここまで極端に上から見る事は無いでしょうが、画面が大きいタイプのTNパネルだと

正面から見ても、モニターの上下で微妙に色が変わってみえる場合もあるので、注意が必要です。

一度気になると、我慢できなくなる可能性もあります。


そして、フルカラーパネルじゃなく、擬似フルカラーだと表現出来ない色があるようです。

当サイトのトップページは縦に3分割されていますが、フルカラーの液晶で見た場合

左列はバックが淡いピンク、中列と右列はバックが淡い紫になっています。


TNパネルなNEC製のLCD223WXMでは、左列の淡いピンクは表現できませんでした・・・^^;

左列のバックは、淡いピンクではなく濁った白みたいな感じになってます。

IPSとVAのパネルを使った液晶は、淡いピンクも正常に映し出されています。

とは言っても、画面の大きさと価格を考えた場合TNで妥協してしまう事も少なくありません。

最近買ったわけではないので、NEC製のLCD223WXMを45k位と高めの価格で買ったりしている私><


ワイド画面でもアプリ側が高機能?な場合は、その広さを十分に活用できます。

例えば、ピリオドなどはユーザー側で窓モードのサイズを1ドット単位で設定可能です。

下のピリオドは、窓モードにて1400x1050(一般的なエロゲの縦横比4:3)で表示しています。



ピリオドは絵が絵画調?とでも言えば良いのかな?

その絵柄のおかげで、拡大表示な状態でも粗さを全く感じません。

コレは素晴らしい事だと思います。

15インチの液晶にはマリアのワンシーンを表示。

壁紙が赤系なので、どちらも青を基調にしたシーンを選んでみました。



24.1インチワイドにて、窓モードの800x600と1400x1050だと、どれくらい差が出るのか比較して見ました。



それなりに大きさの差があります。

但し、現状で1ドット単位まで窓モードをユーザーで定義できるゲームは非常に少ないので

エロゲ用に考えた場合、15インチ液晶モニターは不滅

と、私的には思っています。


何故なら、 15インチ液晶でフルスクリーンにした場合が、液晶モニターでは最も快適な状況(ドットの粗さとかテキストの読み易さとか、エロゲの対応サイズを考慮した私的な結論)だと思うので。


これが3Dのエロゲだと基本的に液晶モニターは大きい事は良い事になりますが・・・2Dのエロゲなら15インチ液晶はあると便利な1台かも。


以上、エロゲ向きの液晶モニター環境? その3でした。

時間が取れた時に、もう少し内容を追加します。


--------------------------------------------

このページでモニターに使用している画像は

壁紙:アトリエかぐや [ 牝奴隷 ]

液晶で起動しているゲームは

TAILWINDのマリア

Littlewitchピリオド

になります。

--------------------------------------------


- サイトトップ -